一般コース

外反母趾研究所

0120-589-889

〒175-0091 東京都板橋区三園1-20-8

受付時間 月曜~金曜 9:00~11:30/15:00~19:00 初検の方・土曜は予約制
休診日 日曜、祝日

一般コース

外反母趾でお悩みの方はおまかせください

東京にある当院で外反母趾治療を根本から解決

足を手で握っている様子

当院は、東京都板橋区にある外反母趾の専門院であり、メディアでも注目されている外反母趾治療を施しております。
外反母趾の原因である歩き方を根本から改善することで、痛みを軽減させることはもちろん、再発を防止することも可能です。
外反母趾をはじめとした足のトラブルに対して、外反母趾対策の靴やインソールを使用しても症状が改善しない方は、根本的な原因が改善されていないからです。

東京で受ける効果的な外反母趾治療

東京で効果的な外反母趾治療を受けるなら、ゆりかご歩きを推奨している当院におまかせください。
確かな実績と信頼を積み重ねて参りましたので、初めて来院される方でも安心で納得のいくご対応をさせて頂きます。
初検は古屋代表がマンツーマンで拝見いたしますので、平日は1日2名様限定とさせて頂きます。

当院の施術内容と外反母趾治療の流れ

1.丁寧なカウンセリングから開始

カウンセリング

外反母趾治療に特化した、東京にある当院ではカウンセリングから始めます。
カウンセリングでは、どの部分が痛むのか、しびれている部分はあるか、いつ頃から変形が始まったのか等の現状を伺い、普段の生活や希望の回復状態まで細かく確認していきます。
また、目視で足の状態も確認いたしますので、気になる点は何でも相談してください。

2.ビデオ撮影による歩行確認と分析

映像を見ながら指導

次に、歩行状態をビデオ撮影して、足の着き方やつま先の向き、体重移動の方向、指の使い方、ボディバランスなど多方面からチェックをします。
ご自身の歩き方をモニターで確認して、正常な歩き方と照らし合わせ現状を把握して頂きます。
また、ビデオ撮影によって歩行改善指導前後の状態を比較検討することができ、変化を明確に見て頂くことが可能です。

3.フットルックによる計測と角度の確認

フットルックによる計測

フットルック(足裏バランス測定装置)を使用して、足裏の接地状態を確認して外反母趾の角度を計測します。
これにより、アーチの形状や体重のかかり具合等が判断でき、足幅や外反母趾角の計測が可能となります。
浮き足等もこれを使えば明らかになりますので、現状を把握するのに重要な測定の一つと言えるでしょう。

4.足の構造や外反母趾の原因と理由の説明

骨の模型で説明

全ての測定やカウンセリングが終わったら、いよいよ足の構造や働き、外反母趾の原因を説明します。
テーピングやインソールだけでは外反母趾が改善しない理由や、外反母趾を改善させるための『ゆりかご歩き』の方法について丁寧にご説明します。
ご自身の生活習慣で改善すべきことが明確にわかりますので、その日から対策を始めて頂けます。

5.改善のための機能回復訓練を指導

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次は実際にご自宅で行っていただくトレーニングや、来院の際に行う治療について具体的な話をします。
悪い生活習慣を改善するため、効果的な筋力強化を中心とした機能回復訓練の指導を行いますので、頑張って続けていきましょう。
自然に生活の中へ取り入れられるよう工夫しますので、ご希望等はお気軽にご相談ください。

6.外反母趾矯正のテーピングで歩行をサポート

te-pingu

更に、フットケア専用のテープを使用して矯正テーピングを行います。
これにより、痛みが軽減されるため患部をかばって歩く必要がなくなり、歩き方の改善につながります。
『ゆりかご歩き』がスムーズに行えるように、テーピングで低下している筋肉のサポートを行います。
足を正しい形に整えることで、自然に足の指に力を入れやすくします。

7.根本改善のために歩行改善指導

体幹の使い方を含めた総合的なアドバイス

悪い歩き方を改善するために、歩き方や立ち方の指導を行い外反母趾の根本的な改善を目指します。
悪い歩き方の癖が原因で、外反母趾が発症しているので、悪化すると膝や腰にまで障害が出るようになってしまいます。
当院は、この歩行改善と生活習慣の改善を行うことが、外反母趾治療をするうえで最も重要なことだと考えております。

東京で受ける外反母趾治療

丁寧なカウンセリングから始まる外反母趾治療

植物と書類とボールペン

東京にある外反母趾専門の当院での施術は、古屋代表自ら行う丁寧なカウンセリングからスタートします。

靴やインソールではなく、リハビリトレーニングや歩行改善指導によって外反母趾の根本的な原因改善に取り組んでいる外反母趾の専門治療院です。

外反母趾治療を専門としている当院の受付時間

まずは初検のご予約から承ります

緑

まずは、足の状態をクライアント様と共に確認をして、今後の方針をご説明します。
古屋代表がマンツーマンで拝見いたしますので、平日は1日2名様限定とさせて頂いております。

平日13:30開始(昼の部)か19:30開始(夜の部)の予約制で、土曜日のみ13:00~17:30の間でご予約を承っております。

2回目以降は、平日9:00~11:30 15:00~19:00 土曜日のみ予約制となっております。

外反母趾研究所で初検をご検討されている方へ

次の方はご対応致しかねます
 
1.痛みの改善よりも変形した指を元に戻すことが第一希望の方
初期から中期程度の外反母趾であれば変形の改善も望めますが、経過年数の長い著明な変形の外反母趾については保存療法で改善させることはできません。
 
2.足元が安定していない方
フラフラして足元が安定しない方・杖がないと歩けない方は、歩行改善トレーニングで転倒しやすく危険なのでご対応できません。
 
3.変形の著しい外反母趾の方
親指が脱臼していたり退化が著しいと、『指を使って歩く』という当研究所の歩行改善トレーニングを行うことができません。
 
4.患部が急に腫れたり、患部の痛みが著明な方

5.皮膚や爪に白癬菌(水虫)の感染が認められる方

6.関節リウマチなど関節そのものに疾病がある方

遠方で通院が難しい方にも、初検で外反母趾の説明や歩行改善等の指導を行うことは可能です。
しかし、アフターフォローが難しいため、改善についてはお約束できませんのでご了承下さい。

※12月16日(日)は初検の方のみご予約を承ります

お問い合わせはこちら

〒175-0091 東京都板橋区三園1-20-8
受付時間/月曜~金曜 9:00~11:30/15:00~19:00 初検の方・土曜は予約制
休診日/日曜、祝日

TOP