外反母趾専門に21年の実績

外反母趾研究所・東京本部

0120-589-889

〒175-0091 東京都板橋区三園1-20-8

外反母趾専門に21年の実績

外反母趾・内反小趾・足底筋膜炎・指のつけ根のタコ・開張足・浮き指など足のトラブルでお困りの方

タイトル下

インソール・サポーター・テーピング・オーダーメイド靴などいろいろな治療を受けても痛みがとれなかった方

外反母趾研究所におまかせください!

今までいろいろな治療を受けても足のトラブルが改善しなかったのは、根本原因である『指を使わない歩き方』を続けていたからです。


「健康のために…」と毎日続けているウォーキングでも、指を使って歩かなければ徐々に足を壊してしまいます。


指を使った正しい歩き方ができれば、外反母趾をはじめとした足のトラブルを予防・改善することができます。

古屋代表

あなたは自分の歩き方が『足を壊す歩き方』なのか『足を鍛える歩き方』なのかご存知でしょうか


外反母趾研究所は『ゆりかご歩き』という歩行改善法を用いて、足のトラブルに真摯に向き合う足の専門治療院です。

『ゆりかご歩き』とはゆりかごが揺れるように、踵→足裏→指となめらかに足を接地させて体重を指に移動させる歩き方のことです。


足裏の接地面をゆりかごの動きのようにスムーズに移動させることから命名しました。(『ゆりかご歩き』は外反母趾研究所の登録商標)

ゆりかご歩き

初診のご感想

・わかりやすい先生の説明と映像を見てすごく納得できました。40代女性


・普段歩き方を意識していたつもりでしたが全く違っていた事を知りました。50代女性


・もっと早く診察していただければ良かった…と思っています。50代女性


・足は一生ものなので早い段階で伺うことが出来て良かったです。10代女性のお母様


・手術と思っていたけれど、歩き方でこんなに変わるなんてびっくりしました。20代女性


・実際にビデオで見せてもらうので納得が出来て良かったです。60代女性


・自分がどのように歩いているかや、なぜ痛むのかが理解でき大変良かったです。30代女性


・どこが問題か、どうすれば良くなるのかを丁寧に教えていただいて希望が持てた。30代女性


・もうハイヒールはあきらめていましたが希望がもてました。30代女性

歩行説明

【他院とココが違います!

初診で必ず歩行時のビデオ撮影を行い、それを基に歩行分析を行います。


足のトラブルの原因が歩き方のどの点にあったのか、ビデオ再生しながら分析結果を説明します。


その上で歩行改善指導を受けて頂き、その後、ビフォーアフターの歩行動画を比較してその違いを確認して頂きます。

ただ単に歩き方の指導だけで終わるのではなく、納得して歩行改善に取り組んで頂けるシステムを外反母趾研究所ではご提供しています。

歩き方を治して外反母趾が改善しました

改善例1 K・N様(50代・女性・主婦)

K・Nさんが受診された大学病院では足に触れる訳でもなく、レントゲンを診ただけで、すぐ手術の話になったそうです。

歩行改善に取り組まれた結果、36日目には左右どちらの痛みも出なくなりました。

その後もご本人より、しっかり治したいとのご希望があったたので、1年5ケ月間の定期検診を続けました。

改善例1

改善例2 T・H君(10代 男性 中学生)


T・H君はサッカーを6年間続けている中学1年生で、外反母趾は2年程前から変形が始まったそうです。


T・H君のように毎日走り回っていても、日常生活での歩き方が悪ければ10代の男の子でも外反母趾になってしまうことがあります。


歩行改善に取り組まれた結果、37日目には痛みが無くなり定期健診を含め2ヶ月目に治療を卒業されました。

改善例2

改善例3  T・A様(60代 男性 会社員 )

T・Aさんは、右親指のつけ根の痛みと腫れで病院を受診しましたが、痛風ではないと診断され、鎮痛消炎剤を処方されていました。


ある程度の痛みと腫れは落ち着きましたが、夕方になるとまだ患部に痛みが出る状態で、また、左の外反母趾も気になっていたので当院を受診されました。

歩行改善に取り組まれた結果、20日目には患部の痛みや腫れはほとんど消失定期健診を含め81日目に治療を卒業されました。

改善例3

改善例4 K・S様(60代 女性 主婦)


K・Sさんは1年以上前から左親指の付け根が腫れ、靴に当たる痛みで悩まされていましたが、市立病院の外反母趾外来を受診したところ、手術しか方法がないと説明されました。


手術はしたくないK・Sさんは鎮痛消炎効果のあるテープを患部に貼り続けましたが改善しなかったので当院を受診されました。


歩行改善に取り組まれた結果、11日目には患部の痛みが少なくなり、「友人から歩き方が良くなったと誉められました。」と嬉しそうに報告して下さいました。


34日目には、患部の腫れと痛みが消失したので治療を卒業されました。

kaezen11

改善例5 K・H様(50代 女性 飲食店勤務)


K・Hさんは40代の頃から親指の付け根のシビレと痛みが続き、特に起床時はすぐに足を床に着けられずに両手で壁につかまって立ち上がっていました。


歩行改善に取り組まれて29日目で痛みが半減、44日目で足指に少しずつ力が入るようになってきました。


75日目には起床時の第一歩がしっかり足だけで踏み出せるようになり、その後は定期健診を続け203日目で痛みがほとんど消失したため治療を卒業されました。

改善例5

75%が1カ月で痛みが半減

外反母趾治療の落とし穴

※ペインスケール(痛みのものさしとは?


初診時の痛みの強さを10として、半分ぐらいの痛みが5、全く痛みがなくなったら0と数字で現状の痛みのレベルを表現してもらう方法

外反母趾治療の落とし穴3
外反母趾治療の落とし穴2

初検の内容です

丁寧な事前の
カウンセリング

ポイント1

足を触ってしっかり症状を伺います

まずは、カウンセリングで症状を伺っております。
痛む部分、痺れの有無、普段はいている靴、生活習慣等のヒアリングをした後、痛む箇所や足指の浮き具合、足首等、原因を探るために細かく確認をします。

ビデオを使った
歩行分析と解説

ポイント2

歩行分析21年の専門家がわかりやすく解説

歩行状態をビデオで撮影して、足の着き方やつま先の向き、体重移動の方向や指の使い方、ボディバランス等、多方面からチェックを行っております。
その後は、一緒にモニターでビデオを確認し、ご自身でも認識して頂きます。

バランスを重視した
歩行改善指導

ポイント3

重心移動にフォーカスした歩行改善

歩行改善指導では、悪い歩き方を改善するために、歩き方や立ち方の指導を行っております。
無意識に行っている歩き方が原因で、外反母趾が発症し、悪化すれば膝や腰にまで障害が出るようになってしまいます。

外反母趾になる歩き方

こちらは『指を使わない歩き方』をしていた70代女性の歩行動画です。


ここまで変形が進んでいると、当院でも外反母趾の改善のお手伝いはできませんが、歩行改善指導によってここまでスムーズに歩けるようになりました。

※注 当院でも歩行改善サポートの目的でテーピングを行っていますが、テーピングだけで歩き方が変わるものではありません。


指を使って歩こうとして、自己流で指に力を入れて歩いてしまう方が時々みられますが、そのような歩き方をするとかえって症状が悪化するのでご注意ください。

こちらの YouTube の公式チャンネルで100例の歩行改善動画をアップしています。




今後は外反母趾を含む足のトラブルについての解説動画をアップしていきますので、チャンネル登録をよろしくお願いいたします。

初診のご感想

初診院長言葉
24059-11

I様・30代男性(両親指付け根の痛み)


今日、診察を受けて、自分の歩き方の指導や説明を親切、丁寧にわかりやすくおしえていただき、診察を受けにきて、よかったと思いました。

これからの人生に大きなメリットなえいきょうがでてくる事をかんがえると、うれしく感じます。

本日はありがとうございました。

24060-12

S様・70代女性(両親指付け根の痛み)


大変説明がわかり易く、道理にかなっていると思いました。

長年痛みに苦しんで来ましたので、診察に来て良かったです。

少し希望が見えて来ました。

これからもどうぞ宜ろしくお願いします。

24061-13

N様・30代女性(左親指付け根の痛み)


骨の問題ではなく、筋肉の使い方に問題があるということがたいへんよくわかりました。

自分のビデオを見るというのはイヤですが、納得感があります。

10年前に指導していただきたかったです。

24062-14

K様・40代女性(両小指付け根の痛み)


歩くことが、難しいと感じたのは、驚きです。

長年の悪いクセに、今、気付かせていただき、本当に良かったと思います。

今日から早速、正しい歩き方を練習して、小指の痛みを無くしたい。

24063-15

U様・60代女性(両親指付け根の痛み)


インターネットで先生のご指導方法により歩き方に気をつけていましたが、我流で実行していたことを痛感しました。

ごていねいな説明・ご指導でこれからトレーニングするのは自分自身だと心に強く思いました。

外反母趾研究所代表 古屋達司の経歴

古屋代表

古屋 達司 (ふるや たつじ)

 

・日本柔道整復接骨医学会認定 柔道整復師
・ドイツヘルムートルックポドロジー
カレッジ認定ポドロジースペシャリスト

・日本足の外科学会準会員

書籍・DVD

書籍

2008.12 『超簡単 足指トレーニングであきらめていた外反母趾が治った!』 
2011.  2   『歩き方を変えれば外反母趾はここまで治る!』 
2011.  3   『外反母趾改善DVD』 
2013.  7   『子どものスポーツ障害・外反母趾は歩き方で治る!』 
2014.  5   『歩き方を変えれば外反母趾はここまで治る!・タイ語版』
2014.12   『歩き方が人生を変える!改訂版』 
2017.  6   『外反母趾はゆりかご歩きで治る!』

2020.  1   『1日1分で痛い・つらいがなくなる バスタオルウォーキング』

出演テレビ・ラジオ

テレビ出演

2009.11 J-WAVE  『TOKYO MORNING RADIO』
2010. 3 日経ラジオ『薬学の時間』
2011. 4 フジテレビ『知りたがり』
2012.10 日本テレビ『大河バラエティ!超近現代史4』
2012.11 フジテレビ『ノンストップ!』
2014.10 テレビ東京『なないろ日和』
2017. 4 MXテレビ 『スマイルショッピング』 
2019. 8 日本テレビ『女神のマルシェ』 

掲載新聞

新聞

2008.10 朝日新聞 『体とこころの通信簿・外反母趾』

2009.6  産経新聞 『健康・外反母趾』

掲載雑誌

2020-1
2020-2

2009 からだにいいこと・日経ヘルス
2010 月刊みすみ・ゴルフダイジェスト
2011 月刊主治医・日整はつらつ
2012 セブンティーン
2013 ゆほびか
2014 はつらつ元気
2015 マキノ出版ムック
2016 日経ヘルス
2017 ゆほびか
2018 セラピスト・マキノ出版ムック  
2019 マキノ出版ムック

2020 夢21

講演・研究発表

講演・研究

2009~2019

・第21回板橋区医師会医学会
・平成30年度名倉接骨医学研究会
・山形県接骨師会置賜支部

・NESTAパーソナルトレーナーズサマーセッション2018・2019

・朝日カルチャーセンター(新宿・横浜・立川・湘南・千葉)
・NHK文化センター(青山・光が丘・八王子・横浜・さいたま・柏)
・産経学園(吉祥寺・自由ケ丘・新百合ヶ丘)
・池袋コミュニティカレッジ
・東戸塚西武百貨店グッドエイジングサロン
・墨田区立両国小学校

TOP