喜びの声35【2年間の苦しみが4ヶ月でなくなりました!】

外反母趾研究所

0120-589-889

〒175-0091 東京都板橋区三園1-20-8

受付時間 月曜~金曜 9:00~11:30/15:00~19:00 初検の方・土曜は予約制
休診日 日曜、祝日

喜びの声35【2年間の苦しみが4ヶ月でなくなりました!】

クライアント様からの喜びの声

2015/07/22 喜びの声35【2年間の苦しみが4ヶ月でなくなりました!】

埼玉県桶川市 N・Y 様 20代 女性 会社員

 

はじまりは、約2年ほど前でした。

 

それまでは、外反母趾ではあったものの全く自覚症状はなく、ごく普通に過ごしていたのですが、ふとしたきっかけから歩けないほどの痛みが出てきてしまい、それからというもの、私の生活は大きく変わってしまいました。

 

今までの靴は当然履くことはできず、夜は寝返りを打つのも困難で、ゆっくり休むこともできませんでした。

 

最初は近所の整形外科へ行き、湿布薬で一時的に回復したかに思えたのですが、安心して久しぶりにパンプスを履いてみたらまた元通りに…。

 

今度は湿布薬もあまり効果はなく、病院に勧められて装具などもつくってはみましたが、一向に良くなりません。

 

病院を変えても、冷たく「装具をつくるか、手術するかどちらかなんですけど」と言われるだけでした。

 

仕事も変わったばかりで、家には要介護の祖母もいましたので、とても手術なんてできるような状況ではありません。

 

“もうこれが一生続くのかもしれない”と半ば諦めていたとき、インターネットでこちらの存在を知りました。

 

これまでの病院とは全然違うと思い、藁をもすがる気持ちで電話をかけました。

 

不安と緊張でガチガチになっていた私でしたが、受話器の向こうの古屋先生の声はとても優しく、肩の力がスーッと抜けていったのを今でも覚えています。

 

“遠いけどここにかけてみよう”。そう決意しました。

 

初診は予約制でしたが、先生は診察に1時間もかけてくださり、懇切丁寧に足の構造から説明してくださいました。

 

今まで、他の病院からはそんなこと教えてもらったことはありません。

 

もちろんこちらから聞ける雰囲気もなく、“なんで何をやってもダメなんだろう、何がいけないんだろう…”と、ずっと一人で悩んできました。

 

しかし、そのときの先生の説明はまさに目からウロコでした。

 

まさか自分の生活習慣が原因だったなんて思いもしなかったからです。

 

これではいくら装具をつけたりして表面を整えようとしても、根本を正していかない限り同じことの繰り返しです。

 

以前、痛みがぶり返してしまったことにも、納得がいきました。

 

“歩き方が悪かったなら、今から直せばいい”

 

晴れ晴れとした気持ちでその日は家路につきました。

 

それからは、極力5日おきに通院するようにし、先生から指導していただいたトレーニングもできるだけ毎日欠かさないように努力しました。

 

すると、数週間ほどで痛みの度合いが半減したのです。

 

これには大変驚きました。

 

なんでも続けることは大変ですが、この2年間の苦しみを考えれば何のそのです。

 

日に日に歩くのが楽になっていくので、トレーニングも少し楽しくなってきました。

 

また、長い間、片方の足をかばって歩いていたせいで、左の腰が痛み出して腫れ上がってしまっていたのですが、それもだんだんと治まり、いつの間にか全く気にならなくなっていました。

 

そうして4ヶ月がたったころ、こちらを卒業することができました。

 

まだヒールなどは履いていませんが、今まで無理だと思っていた靴も少しずつ履けるようになってきました。

 

待ち合わせに遅刻しそうになって思いっきり走っても、まったく問題なし!(笑)

 

これからも、ずっとずっとトレーニングは続けていきます。

 

好きなファッションをすることにも、希望の光が差してきました!

 

古屋先生に出会えた私は、とてもラッキーでした。

 

こんな手取り足取り…歩き方の指導までしてくださったところは初めてです。

 

先生、4ヶ月間大変お世話になりました。

 

外反母趾研究所

〒175-0091

住所 東京都板橋区三園1-20-8

電話 0120-589-889

当院のFacebookページはこちら

http://on.fb.me/1w1lHSd

TOP