何もない所でよくつまずくことはありませんか?

外反母趾研究所・東京本部

0120-589-889

〒175-0091 東京都板橋区三園1-20-8

受付時間 月曜~金曜 9:00~11:30/15:00~19:00 初検の方・土曜は予約制
休診日 日曜、祝日

何もない所でよくつまずくことはありませんか?

足のコラム

2019/11/09 何もない所でよくつまずくことはありませんか?

 

この現象は足が地面に着くときに踵からではなくて、足裏全体でいきなり着いてしまうペタペタ歩きの方に多くみられます。

 

外反母趾外来で歩行状態をチェックする時に、著明なペタペタ歩きをしている方に「よく、つまずきませんか?」と尋ねると、「そ~なんです。自分ではそんな歳じゃないと思っているのですが・・・」とほぼ100%の方からそのようなお返事が帰ってきます。

 

(自分はまだそんな歳でもないのにどうしてなんだろう?)とその理由が分からなかった方も、歩行状態をビデオで撮影して正しい歩き方と比較して見て頂くと「今までこんな悪い歩き方をしていたんだ!」と皆さん一様に驚かれます。

 

段差がなくてもつまずいてしまうのは、ペタペタ歩いていると接地の際に足裏からではなく指先からまともに地面に突っ込んでしまう時があるからです。

 

これは歩いている時に足首がよく動いていないことにも関係があり、踵から接地すれば足首が上がって指先も上を向いているので、別に足を高く上げて歩かなくてもつまずくことはありません。

 

ペタペタ歩きで指先から地面に突っ込んでしまう時は、足首がやや下がり気味になって地面に着いた時です。

 

特に高齢になると、このようなペタペタ歩きになってしまうので、何もない所でつまずいてしまうことが多くなります。

 

試しに、公園でのんびりとウォーキングしている高齢者の方の歩き方を見てみて下さい。

 

「もうチョット踵から着いて歩いた方がイイですよ・・・」と喉のすぐそこまで出そうになってしまうぐらい、ペタペタと歩いている方を多く見かけます。

 

高齢者の転倒予防で足の筋力強化の体操が取り上げられますが、私はその前に日常生活での歩行改善に取り組むことが重要だと考えています。

 

『ゆりかご歩き』で歩けば踵から接地するためつまずかなくなり、指を使って歩くことで指に関係する筋肉が自然と鍛えられるため、指で踏ん張れるようになり転倒防止に役立ちます。

 

せっかく健康のためにウォーキングをしていても、ペタペタ歩いていれば転倒しやすく、また、外反母趾などの足のトラブルの原因にもなってしまうので非常に残念に思っています。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

外反母趾研究所

【住所】
〒175-0091
東京都板橋区三園1-20-8

【電話番号】
0120-589-889

【診療時間】
月曜~金曜 9:00~11:30/15:00~19:00
土曜 予約制

【定休日】
日曜、祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP