はじめての方へ

外反母趾研究所・東京本部

0120-589-889

〒175-0091 東京都板橋区三園1-20-8

受付時間 月曜~金曜 9:00~11:30/15:00~19:00 初検の方・土曜は予約制
休診日 日曜、祝日

はじめての方へ

一般コース

古屋代表

足の状態をクライアント様と共に確認をして、今後の方針をご説明します。
古屋代表がマンツーマンで拝見いたしますので、初検の方のみ平日は1日2名様限定の予約制とさせて頂いております。

(詳しくは一般コースのページをご覧ください)

初検料 (要予約)¥10,000(税別) / 所用時間約1時間30分

初検の受付時間(予約制)
平日は13:30開始か19:30開始の2部制のみ
土曜日は13:00~17:30の間
日曜日は不定期ですがご予約を承っております

2回目以降 ¥3,000(税別) / 所用時間約40分

2回目以降の受付時間(予約なし)

平日 9:00~11:30 15:00~19:00

土曜日のみ予約制

こどもの歩行検診コース

歩行アドバイザー

対象:小・中学生のお子さんで外反母趾などの足のトラブルがあっても痛みがまだ出ていない方
(痛みを伴う場合や高校生以上の方は一般コースでご対応しております)

専任の認定歩行アドバイザーが歩行状態をチェックして改善指導を行っております。

(詳しくはこどもの歩行検診コースのページをご覧ください)

初検料 (要予約)  ¥4,000(税別) / 所用時間約30分

※子どもの歩行検診コース初検受付時間(予約制) 
月曜日~金曜日 15:00~18:30 
土曜日の午後

2回目以降 ¥2,000(税別) / 所用時間約10分

2回目以降の受付時間(予約なし)

平日 9:00~11:30 15:00~19:00

土曜日のみ予約制

※クレジットカードお取り扱いしております(ポイント還元事業対象外)
VISA /MasterCard/ JCB / American Express / Diners Club /Discover


VISA、Mastercard、SAISON、JCB、American Express、Diners Club、Discover Coineyでクレジットカード決済

ご予約の電話番号

電話番号

※携帯サイトをご覧の方は、右上のオレンジのMENUを開き『お電話はこちらから』のボタンをクリックしてお電話下さい。

交通のご案内

ご来院の際はバスのご利用が便利です

外観

東武東上線の成増駅で降りて頂き、北口ロータリーから国際興業バスに乗って頂くと、5分ほどで当院の最寄り「北山下橋バス停」に到着します。
または、都営三田線の西高島平駅からは徒歩13分です。

歩行改善指導をお受けになった後は、駅まで歩行練習しながらお帰りください。

都営三田線・西高島平駅下車の場合

高島平駅・新高島平駅がありますので、必ず終点の西高島平駅でお降りください

案内地図

※下の『西高島平駅からのご案内』をクリックして頂くと、駅から当院までの道順を写真でご案内するファイルが開きます。

東武東上線・地下鉄有楽町線・副都心線の場合

・東武東上線 成増駅 / 地下鉄有楽町線・副都心線 地下鉄成増駅下車バスで5分

東武東上線の成増駅北口ロータリーの2番乗り場の国際興業バス(行き先はどのバスでも結構です)にて(バス乗車約5~6分)

成増駅周辺図

地下鉄有楽町線・副都心線ご利用の方は、地下鉄成増駅下車後、地上に上がり、東武東上線 成増駅を抜けて北口へ出て下さい

「北山下橋(きたやましたばし)」で下車後、そのまま直進して道路を渡った右側です。(徒歩1分)

北山下橋
バス停徒歩順路

コインパーキング

専用の駐車場はございませんが、当院から徒歩4分の所(三園小学校裏で白子川沿い)に30台駐車可能のコインパーキングがあります。
 他にも三園町内に数か所のコインパーキングが点在しておりますが、一方通行の多い町ですのでお車でのご通行にはご注意ください。

外反母趾治療を受けるなら外反母趾研究所・東京本部におまかせください

外反母趾治療を専門としている当院では、ビデオ撮影での歩行分析をはじめ、足の着き方やつま先の向き、体重を移動する際の方向等、ボディバランスを多方面からチェックしております。
痛みの原因を徹底的に探り、的確に原因へアプローチする施術を行っておりますので、多くのクライアント様からご支持を頂いております。

代表紹介

古屋代表

経歴

1963年東京都練馬区出身1983年日本柔道整復専門学校在学中より東京都板橋区の高島平整形外科において研修を開始。
高島平整形外科院長の故 荻島秀男医師は日本のリハビリテーション医学の第一人者であり荻島医師の下で7年間にわたり、整形外科学・柔道整復整骨学の研鑽を積む。

1992年東京都板橋区にて三園接骨院(現みその接骨院)を開業。
開業後、外反母趾に関心を持ちテーピング療法の存在を知ったことから外反母趾治療に取り組み始める。

1999年テーピングだけの治療法に限界を感じ、研修中に培ったリハビリテーション医学の観点からアプローチを加え、外反母趾の改善効果を飛躍的に向上させる。
その成果を理論的に体系化して外反母趾研究所をみその接骨院内に開設。現在関東近県をはじめとする日本全国から数多くのクライアントが訪れ、アメリカ・イギリス・フランス・ドイツ・オーストラリア・中国など海外在住の日本人からも歩行改善指導の依頼が続いている。 複数のカルチャースクールから講演依頼があり、足のトラブルで悩んでいる女性に【歩行の重要さ】についての啓蒙活動も行っている。

資格

・日本柔道整復接骨医学会認定 柔道整復師
・ドイツヘルムートルックポドロジーカレッジ認定ポドロジースペシャリスト
・日本足の外科学会準会員

テレビ

テレビ出演

ラジオ

ラジオ

新聞

新聞

雑誌

表紙雑誌
雑誌表紙

講演発表

講演発表風景1
講演会名

書籍・DVD

書籍

第21回板橋区医師会医学会で研究発表しました

研究発表

平成28年9月10日(土)板橋区立文化会館で開催された第21回板橋区医師会医学会において『歩行指導による外反母趾の疼痛改善に関する考察』という研究発表を行いました。

『ゆりかご歩き』によって外反母趾の痛みが改善された方の歩行変化について、『接地軌跡の進行方向に対する角度計測』という新しい判定法を用いて、板橋区柔道整復師会前学術部長の藤村淳一先生と行った共同研究について発表しました。

名倉接骨医学研究会で講演しました

名倉接骨医学研究会

平成30年11月25日(日)日本橋社会教育会館で開催された名倉接骨医学研究会において『外反母趾と歩き方の関係について』という演題で講演を行いました。

外反母趾研究所の書籍・DVD

お問い合わせはこちら

〒175-0091 東京都板橋区三園1-20-8
受付時間/月曜~金曜 9:00~11:30/15:00~19:00 初検の方・土曜は予約制
休診日/日曜、祝日

TOP